本の一覧

Books

覚醒 一本下駄袴坊主の謎 ~恥をかいて一線を越える~

覚醒 一本下駄袴坊主の謎 ~恥をかいて一線を越える~

野本 博之 
謎の風呂敷男としてTVで紹介された風呂敷包を頭に載せて歩いている一本下駄袴坊主、ついに覚醒しその正体を明かす時が来た! もはやプライバシーなどないという彼が一切の恥を捨て人が成長し進化する謎に迫る! 魂の学びとは? 魂の喜びとは?
本著目次 序章(はじめに)
定価:1944円
  • サイズ:13 x 0.9 x 18.8 cm
  • 頁数:142
  • 発刊日:2019/05/14
  • ISBN:978-4866660875
こちらで販売中

著者紹介

野本 博之

エネルギーアジャストメントを施すガンステッドカイロプラクター 野本博之。野本カイロプラクティックオフィス主幹。 1966 年生まれ、京都市出身。大した目標もなく摂南大学工学部建築学科卒業後ゼネコンに10 年間勤務するも心身を破壊し退社を余儀なくしカイロプラクティックと出会う。職業とするべく紆余曲折を経てオーストラリア公立マードック大学で学位取得。ガンステッドカイロプラクティックと出会い全てが変わっていく。サムライスピリットのガンステッドサムライを経て遂にエネルギーアジャストメントを施せるようになる。氏の進化・成長していく過程は、誰しもが経験するこころの悩み・葛藤・苦悩・迷いなどが満載だった。一人野宿歩きへんろ旅を 75 日かけて1500 kmの行程を一回で成就。体育会系・武道嫌いが45 歳で始めた合気道。一本下駄でなぜ歩くのか? 2015 年に人気番組「探偵!ナイトスクープ」で取り上げられた「謎の風呂敷男」の正体は、風呂敷包を頭の上に搭載した一本下駄袴坊主だった。曰く、「魂の喜びに従って行動するだけ」と言い切る。