本の一覧

Books

保育、教育、福祉、ご家庭など、様々な場面で使える屋内の小スペース、小グループでできるゲーム25

保育、教育、福祉、ご家庭など、様々な場面で使える屋内の小スペース、小グループでできるゲーム25

~SST(ソーシャル・スキル・トレーニング)で使ったゲームをご紹介~

臨床心理士 小山 美紗貴 
ソーシャル・スキル・トレーニング(SST)プログラムから生まれたゲームをご紹介します。小規模施設で、療育や保育、SSTなどを行う場合、どのような遊びを取り入れようかと悩まれていませんか。子どもは遊びから多くを学んでいますが、本書では何を『ねらい』としているゲームなのかを明確にしています。
本著目次 序章(はじめに)
定価:1944円
  • サイズ:18.2 x 0.9 x 25.7 cm
  • 頁数:160
  • 発刊日:2018/02/06
  • ISBN:9784866288239
こちらで販売中

著者紹介

臨床心理士 小山 美紗貴

臨床心理士、社会福祉士。梅花女子大学 大学院文学研究科 心理臨床専攻修士課程修了。大阪府立精神医療センター(旧松心園)にて、TEACCHプログラムに参加。大阪府障がい者自立相談支援センターにて、発達検査や成人のSSTなどを担当。その後、児童発達支援事業所にて個別支援計画の作成やSSTを担当。2016年2月に心理・発達教育相談レディネスを開設し、認知行動療法を中心とするカウンセリングを行っている。