本の一覧

Books

玄光 氣始開生 -総ては「氣」で始まり、「氣」で終わる-

玄光 氣始開生 -総ては「氣」で始まり、「氣」で終わる-

細川 昂佑 
気功って何? と思ったそこのあなた。実は「気」は我々が住む生活上では切っても切れない関係にあるのです。だからこそ「気功」が存在します。自分の身体、精神、意識、気(エネルギー)を世の為、人の為に役立たせていく……。気功に興味はある方はもちろん!今なんとなく反応した方に是非おススメの一冊(入門編)です。
本著目次 序章(はじめに)
定価:1836円
  • サイズ:13 x 1.1 x 18.8 cm
  • 頁数:198
  • 発刊日:2019/01/08
  • ISBN:9784866282770
こちらで販売中

著者紹介

now printing

細川 昂佑

2005年に道家武当龍門派、武保門保健医療気功、第十九代伝人、孫 俊清氏と出会い入門する。幼少の頃より習っていた武道と気功の修練で「身体の不思議(神秘)」に興味をもち、医療の道へ進む。孫 俊清氏より武保門の名の使用を弟子で唯一許され、気功療法の施術院「龍門保健気道 武保門」を開設。2010年より気功のもう一つの術といわれる法術(仙術)を学ぶ。2013年に気功の学問でもある気学、高島易観象学会鑑定士の資格を取得。現在独立をし、氣・法術(仙術)療法の施術院「真智護法 玄光院」氣の修練法、真智護法、玄光氣道を主宰。「自分の身体、精神、意識、気(エネルギー)を世の為、人の為に役立たせて頂く」を理念に、運命を変え、幸せになる為のアセンション、氣道教室。開運方位を示してくれる気学鑑定。身体に病を抱えている方や心に悩みを抱える方に氣・法術(仙術)での施術、カウンセリングを行っている。