本の一覧

Books

暗闇でみつけた私のカケラ

暗闇でみつけた私のカケラ

~カミとツナガル世界の秘密~

林 真理子 
人生って何だろう? 生き甲斐って何だろう? 生きるのに苦しい世の中で、あなたが出会う人みんなに小さな愛を注ぐことでその人がホッとできるなら、これはあなたにとっても生き甲斐のある人生になるのではないでしょうか。『生き甲斐』こそが生命力です。キラキラ輝きたい女性の憂鬱なときの道標のような本です。
本著目次 序章(はじめに)
定価:1350円
  • サイズ:14.8 x 0.7 x 21 cm
  • 頁数:112
  • 発刊日:2018/08/02
  • ISBN:978-4866661810
こちらで販売中

著者紹介

now printing

林 真理子

1980年生まれ、京都府出身。京都市立銅駝美術工芸高等学校西洋画科、京都造形芸術大学美術工芸学科洋画コース卒業後、大手飲食チェーン店勤務ののち、京都かめおかぼーるDONUTに移り、イベントや手作り市でドーナツを販売。仕事やプライベートでのストレスにより、鬱やパニック障害のような症状が出始めると同時に妊娠、出産。シングルマザーとなる。そのときヨーガ療法と出会い、ヨーガ療法士となる。生きるのがしんどい世の中に、ホッとできるモノを創造することが人生の使命と感じている。