本の一覧

Books

経営者が楽になる! 職場のメンタルヘルス対策

経営者が楽になる! 職場のメンタルヘルス対策

~経営者が知っておきたい臨床心理士活用法~

荒木田 和子 
従業員の心のケアができるプログラムを導入するための本書。心のケアのプロフェッショナルである臨床心理士の役割、実践的なEAP(従業員支援プログラム)の展開方法が書かれています。メンタルヘルス対策の一歩先をゆく取り組みを紹介。会社と従業員のやる気と健康度を高める、健康経営に役立つ一冊です。
本著目次 序章(はじめに)
定価:1350円
  • サイズ:13 x 1 x 18.8 cm
  • 頁数:152
  • 発刊日:2018/09/14
  • ISBN:978-4866660738
こちらで販売中

著者紹介

now printing

荒木田 和子

専修大学文学部人文学科心理学コース(当時)卒業。臨床心理士。2012年明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科修了。経営管理修士(MBA)。医大事務職を経て障害者施設の心理担当職員となる。その後は心理臨床活動とともに、総合病院精神科心理相談室の開設や神奈川県内の地域療育センター開設事業などに携わる。福祉・医療・産業領域での実務経験は25年以上。近年は大手EAP事業会社2社にてEAPコンサルタント業務に従事。2013年より「EAPパートナー カウンセリング・オフィス」代表。EAPコンサルタント。セラピスト。