本の一覧

Books

リハビリ現場の光と闇

リハビリ現場の光と闇

~この業界に救いはあるか~

理学療法士・カイロプラクター渡辺賢治 
人の役にたつ素敵な仕事。優しく人当たりが良く、使命感に燃えているリハビリの先生。世間のイメージとは裏腹に、その内情はパワハラ、モラハラが渦巻きドロドロとした、自殺者も出ているとんでもない世界です。そんな世界にどっぷりと嵌りながら、それでもやはり明るい業界の未来を願い、信じている一セラピストの告白。
本著目次 序章(はじめに)
定価:1620円
  • サイズ:13 x 0.9 x 18.8 cm
  • 頁数:128
  • 発刊日:2018/07/17
  • ISBN:978-4866661964
こちらで販売中

著者紹介

理学療法士・カイロプラクター渡辺賢治

1968年生まれ、大阪府出身。1990年理学療法士免許取得。15年間運動器リハビリテーションに携わった後、RMITにてカイロプラクティックを学びながら、神経学、感情治療、エネルギーワーク、アレルギー除去テクニックなどを同時に学び、日本で初めて国際基準のカイロプラクティック教育を修了した理学療法士。RMIT卒業後理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸師、また学生などを対象に年間約30のセミナーを行い、時には地域の方々にお寺で健康講話などを行う。