本の一覧

Books

クスッと笑える経営哲学

クスッと笑える経営哲学

―ハウツーではなく暮らしで見つける―

岡部 眞明 
経営…特に中小企業は経営学ではなく人間学だと思う。しかし、「ミネルバのフクロウは黄昏に飛び立つ」ように、人間としてのありようがおぼろげながら見えてくるのは、人生の黄昏時だ。それでも「学びながら生きていかなければ」人生も経営も待ったなしなのだ。そして、学べるのは自分自身の経験、あと先人の知恵からだろう。
本著目次 序章(はじめに)
定価:1296円
  • サイズ:13 x 0.9 x 18.8 cm
  • 頁数:156
  • 発刊日:2018/07/13
  • ISBN:978-4866288130
こちらで販売中

著者紹介

岡部 眞明

昭和26(1951)年10月26日、北海道小樽市生まれ。岡部コンサルタンツ代表、一般社団法人グローカルコミュニケーションセンター理事長。高校は、剣道部に所属するかたわら勉学に励むも、当時はやりの学生運動に参加、労働者として生きることを決意し、大学進学を放棄する。アルバイト生活(精神病院看護助手、日雇労働者他多数)を経て、2年後茨城大学入学(中退)。昭和49年科学技術庁入庁、平成19年退官まで、科学技術庁、文部科学省・内閣府で主に予算・決算、財務制度、人事等の役職を歴任する。