本の一覧

Books

当たり前のレベルを上げれば組織は必ず強くなる

当たり前のレベルを上げれば組織は必ず強くなる

~組織管理から組織マネジメントへ~

NK総研 瀬川裕之 
当たり前と思っていることが年代や地方や国によって違うように、会社や組織にも独自の当たり前が存在し、同じ事でもレベルに大きな差があり、それが会社や組織の競争力に深く影響している。コンサルタントであり産業カウンセラーでもある著者が、組織の持つ当たり前のレベルを知り、上げていくための考え方と進め方を解説。
本著目次 序章(はじめに)
定価:1620円
  • サイズ:15 x 1.3 x 22 cm
  • 頁数:198
  • 発刊日:2018/04/23
  • ISBN:978-4866284040
こちらで販売中

著者紹介

now printing

NK総研 瀬川裕之

活き活き組織構築支援コンサルタント、産業カウンセラー。1965年生まれ。多くの組織で従業員の方々が人間関係によるストレスで十分に能力を発揮できていない状況を危惧し、心理学を学び、2011年に産業カウンセラーの資格を取得。これまでの現場での改善改革活動支援や300名以上のカウンセリングやインタビューを通して、企業や職場において当たり前に考え、行動していることにレベル差があり、それが競争力に大きな影響を与えていることに着目し、カウンセリングステップを応用した組織改革プロジェクト「AC&A-PJ(AutonomousCreativity&Activity-Project)」を国内外の企業に展開。