本の一覧

Books

ジブンノシゴトのつくり方

ジブンノシゴトのつくり方

~好きを諦めない働き方~

開学家 土肥 卓哉 
「このままこの会社にいていいんだろうか?」現在の職や会社に不安や悩みがある方、なぜか一歩を踏み出せない方へ贈る『未来へつながる仕事の在り方』。会計士やコンサルタントとして第一線で活動する著者が実体験から提唱する『働き方のすゝめ』。現在の仕事を捉え直し、未来への一歩を踏み出す勇気を与えてくれる一冊。
本著目次 序章(はじめに)
定価:1350円
  • サイズ:12.7 x 0.8 x 18.8 cm
  • 頁数:136
  • 発刊日:2018/03/26
  • ISBN:978-4866283579
こちらで販売中

著者紹介

now printing

開学家 土肥 卓哉

開学家、経営コンサルタント、公認会計士。アンドシング株式会社代表取締役、DOHIXビジネスコンサルティング代表。15年以上にわたり一貫して、オーナー系上場企業を中心とした経営変革支援に携わる。一連の経験を通じて「経営変革の成否は、実行者の心が開くか否か、すなわち事業をジブンノシゴトとして捉えているか否かにかかっている」との考えにいたり、その仕事哲学をエッセンス化した『開学』を創始。一人ひとりが、それぞれに与えられた天分と才能を最大限に発揮できる「ジブンノシゴト」をつくり出せるよう、そのプロセスを体系化し、実践の場と人と機会を提供していくことをライフワークとしている。