本の一覧

Books

母と娘の留学奮闘記

母と娘の留学奮闘記

月杜 天音 
「久しぶりに泣きました」(編集者の一言)……留学のHOWTO本には無い、一番大切な深い部分を描いた「親子間の愛の涙の結晶のストーリー」がここにあります。将来お子様の留学を考えられている方はもちろんのこと、親として苦しむ我が子に対してどう向き合ったらよいのかお悩みの親御さんたちにもおススメの一冊です。
定価:1620円
  • サイズ:14.8 x 0.9 x 21 cm
  • 頁数:152
  • 発刊日:2017/02/22
  • ISBN:978-4866281926
こちらで販売中

月杜 天音

1960年東京生まれ。某外資系企業で秘書として青春を謳歌するも、突然主婦のプロになることを目指し23歳で結婚。その後34年間、夫の仕事をサポートしながら子育てに専念し、献身的に家族へのサポートを継続中。その過程においては、子ども達に真剣に向き合い米高校留学をサポートし、子どもの成長に全力で寄り添ってきたのだが、その時の様子を綴っておいたものが編集者の目に留まり、この度「奮闘記」として出版されることになった。また同時に、自らの生き方を模索し探求する中で得た「非二元の気付き」は自身の精神面での大きな安定の基盤となり、多くの苦しむ方々の相談に乗っている。