本の一覧

Books

20代だからこそ始める不動産投資

20代だからこそ始める不動産投資

~月収50万までの道のり~

中林 準 
25歳で不動産投資をはじめ、この5年の間に数々の失敗と過ちを繰り返してきた著者が、20代で不動産投資を考えている方、もしくは、20代で不動産投資を始めた方向けに書いた1冊。20代で不動産投資を始める意味とは? なぜ20代で不動産投資を始めたのか? 20代で不動産投資を始めるにはどういった作業が必要か? この本の中で説かれている。
定価:1544円
  • サイズ:13 x 1 x 18.8 cm
  • 頁数:152
  • 発刊日:2016/12/20
  • ISBN:978-4866282862
こちらで販売中

中林 準

1986年生、埼玉県出身。立教大学卒業。米国公認会計士、日商簿記1級、CFP、1級FP技能士、宅地建物取引士。サラリーマンとして、経理業務をやる傍ら、25歳で不動産投資を始める。徹底した数値管理を武器に、現在5部屋の区分所有マンションを都内に所有し、年間家賃収入は約1,000万円。2017年末~2018年前半に1棟マンションを購入すべく、着々と準備を進めている。不動産投資に関する初心者向け相談も行っている。