本の一覧

Books

色彩コミュニケーション

色彩コミュニケーション

~ママの気持ちが楽になる~

新藤 初子 
子どもが親の思い通りにならず子育てが不安になるママ。「過保護なのか放任なのか?」「兄弟同じように育てなきゃ」「ほめたら図に乗る」「何回言ったらわかるの」「落ち着きがない」等のママのお悩みや不安。自分が当たり前と思っていることが他人にはそうではなく、多様な価値観があります。円滑なコミュニケーションの為に違いを認め、何よりもママ自身が自分にOKサインを出し気持ちが楽になることが大切。暮らしを豊かにする色彩の効果や子どもとのコミュニケーションについて、子育てママが気楽に読み気持ちが楽になる本。
定価:1361円
  • サイズ:13 x 1 x 18.8 cm
  • 頁数:160
  • 発刊日:2014/10/10
  • ISBN:978-4865700916
こちらで販売中

新藤 初子

自宅で主婦として介護をしている時に日本メンタルヘルス協会の心理カウンセラー講座に出会う。研究コースまでの学びの中で特に色彩心理に興味を持ち、その後、色彩学、セラピー、コーチング、カラータイプ、コモンセンス・ペアレンティング(幼児版)と学びを深めた。カルチャー、基金訓練校、諸団体での講師として色彩学、色彩心理の観点から自己分析・コミュニケーション法を提供。カラータイプインストラクター協会本部講師としてカラータイプインストラクターを養成。子育てに疲れているママに向けてPTAなど各種サークルのご依頼に応じ、気持ちが楽になる色彩の効果とコミュニケーション法の講座を実施している。