本の一覧

Books

おもしろ・おかしく 知って得する相続・遺言 解決方法 初級編

おもしろ・おかしく 知って得する相続・遺言 解決方法 初級編

山下 清徳 
知って得する相続の基本、読めば誰もが理解できる相続と遺言の話。『わが家は財産が少ないから相続(争続)は関係ない』『わが家は子供たちの仲がいいから相続(争続)は関係ない』と想っている方は是非この本をお読みください。他人事でしたらとっても面白いのですが、いざ自分や身内に問題発生すると大変です。正しい知識を身につけて相続問題に対処しましょう。
定価:1620円
  • サイズ:21 x 14.8 x 2.5 cm
  • 頁数:148
  • 発刊日:2015/08/10
  • ISBN:978-4865702347
こちらで販売中

山下 清徳

昭和28年福井県福井市(旧一乗谷)生。早稲田大学法学部卒業後大手生命保険会社に入社。同社にて、バブルの後始末として、ノンバンク、信用金庫、信用保証会社、証券会社、損害保険会社等金融関連会社8社に転籍・出向し会社の整理清算に携わった異色の経歴を持つ。平成25年4月さいたま市大宮区に山下行政・労務コンサルティング事務所を開業。法人様向けに就業規則作成、労務問題対応、事業承継・事業再生、会社設立等のコンサルティングを手掛けるとともに、個人の皆様には相続・遺言や離婚協議書の作成、成年後見人の相談等街の法律家として幅広く活動している。就業規則、労務問題、事業再生、相続対策等については同業士業のセカンドオピニオン的存在でもあり、コンサルエキスパートの一人として定評がある。 7年間にわたり毎日アメブロ「ファイナンシャルプランナー・資格マニアやまちゃん」の更新を続け、1,000人強の読者を持つ。資格取得の他、神社・仏閣めぐり、時代小説の読書、落語、ゴルフ等幅広い趣味を持つ。出身地福井県の「ふくいブランド大使」や、厚生労働大臣委嘱の「地域型年金委員」などボランティア活動にも積極的に取り組んでいる。