本の一覧

Books

儲けにつながる人事制度を作りたい! その前に読む本

儲けにつながる人事制度を作りたい! その前に読む本

~人材力アップのための3本柱~

山中 俊哉 
「自社の強み・独自力」を正しく把握しなければ、儲けにつながる人事制度は構築できません。業績アップや安定的な事業運営に直結する人事・労務・教育施策もまた同様です。何から手をつければいいのかわからないという経営者の方、人事部門の方は、どうぞ本書を参考にしていただいたうえで、会社の独自力・強みの棚卸しから始めてください。『数ある会社の中から、なぜ自社の商品やサービスが受け入れられているのか』、『なぜ、お客さまに選ばれているのか』を考えてみるのです。さあ、会社の人材力アップの第一歩を踏み出しましょう!
定価:1080円
  • サイズ:25.7 x 18.2 x 2 cm
  • 頁数:112
  • 発刊日:2015/10/23
  • ISBN:978-4865701913
こちらで販売中

山中 俊哉

山中人事労務オフィス代表。兵庫県社会保険労務士会会員。人事労務コンサルタント。特定社会保険労務士。1991年、関西学院大学経済学部卒業。1991年、東証一部上場の輸送機器メーカーに入社し、人事労務部門に所属。人事制度、賃金制度、評価制度の全面改訂(3回)を実施。プロジェクト長として企画、制度設計、労使交渉、運用へ向けた諸調整、従業員説明会等を遂行。採用業務全般(担当者業務から選考業務まで)を遂行。役員、管理職、組合員の報酬・賃金カット等の緊急対策を実施。労使交渉の会社側メンバーとして、労使関係業務を担当。海外人事労務のプロジェクト長として、海外現地法人の労務管理を担当。2年間、大手電機メーカーのシンクタンクに出向派遣され、クライアントの経営企画・マーケティング等を支援。2012年、21年間勤務した輸送機器メーカーを円満退職し、山中人事労務オフィスを設立。民間企業での人事労務総務の21年のキャリアを活かして、社内規程作成・給与計算・社会保険・人員管理・人件費管理・採用業務・庶務業務・秘書業務・リスク管理・情報セキュリティー・人事労務監査業務・セミナー講師から、最も得意としている総合人事処遇制度構築までを幅広く熟知・実践する独自性のある社会保険労務士として活躍中。