本の一覧

Books

伝えたい細やかな日本のモノづくりの心

伝えたい細やかな日本のモノづくりの心

~日本独特の風土・歴史・文化の中で醸成された誇るべきモノづくり文化~

八木 芳昭 
我が国の産業は古代より「モノづくり」の分野を中心として発展してきました。我が国のモノづくりは、我が国の風土・歴史・文化と密接な関係があり、もののあわれや侘びさびを理解する心が、その製品の細やかさや精緻さに?がり、また、その製作過程における人間同士のまろやかで、みんなが一緒に仲良く作り上げて行こうとする雰囲気にも優れたものがあります。それゆえ、我が国のモノづくりには、世界に誇るべきものがあり、このグローバル化した厳しい経営状況の中でも、これを堅持し、維持してゆけば、日本は生き抜いて行けると考えています。日本人の良き特質を生かし、日本の立ち位置をしっかりと確立させておきたいという想いからこの本を書いた次第です。
定価:2732円
  • サイズ:12.7 x 2.4 x 18.8 cm
  • 頁数:378
  • 発刊日:2016/05/05
  • ISBN:978-4865700022
こちらで販売中

八木 芳昭

京都生まれ。大阪大学工学部卒業後、住友電気工業(株)入社。同社退職後、八木経営システム研究所を設立。中小企業診断士、1級販売士、元ISO9001主任審査員。専門は、経営戦略策定、マーケティング、モノづくりにおける生産性向上、品質管理、ITの有効活用、元気な組織の育成。住友電気工業(株)在任中は、製造、営業技術、海外プロジェクト(中東・サウジアラビア他)などの業務に従事。独立後、個別企業の経営相談や経営セミナー講師の傍ら、大阪商工会議所や中小企業支援センターの経営相談員として、多数の企業の経営相談を行い、マーケティングや品質改善、企業体質(企業風土)の改善などのアドバイスを行った。また、優れた中小企業の取材を多数実施してネットを通じて紹介している。著書に「中小企業経営実践の道しるべ」(共著、パレード)、「伸びる会社はここが違う!~元気企業に学ぶ7ヶ条」(共著、出版文化社)。趣味として、旅行、短歌、比較文化研究、日本の歴史・文化の探求。日本の「モノづくりの心」の研究。八木経営システム研究所(大阪府箕面市)