本の一覧

Books

ユーモアセラピスト米津さち子の笑う人には福来たる!

ユーモアセラピスト米津さち子の笑う人には福来たる!

米津 さち子 
ユーモアセラピストであり、講演家としても全国各地で活躍中の著者の処女作。笑いと笑顔の驚くべき不思議な効果が学べるだけでなく、人生の悩みや辛い出来事をすべて笑いに変え、笑い飛ばして生きてきた著者の人生を振り返りながら、笑うこと、笑えることの大切さ、楽しさを感じ取れる一冊。また、著者オススメの魅力的な笑顏を作る笑顏法や嫌な感情を感じた時の解消法なども紹介。本書が読者の方の笑顔が増えるキッカケ作りにお役立ていただけたら幸いです。
定価:1296円
  • サイズ:13 x 0.7 x 18.8 cm
  • 頁数:114
  • 発刊日:2016/05/30
  • ISBN:978-4865707052
こちらで販売中

米津 さち子

1968年、愛知県出身。オフィス米津代表。アパレル業界で10年間、持ち前のユーモアと話術で名物店長として勤務。2001年9月、突然のパニック障害に襲われ、治療と療養を兼ねて、天職であったアパレル会社での仕事を退職。その後、心療内科から始まった心理カウンセリングによってメンタル面をサポートする「メイクセラピー(化粧療法)」と出会い、病気克服後、メイクセラピストとしての活動を開始。その後、独自で笑いと笑顏の効果を活かした、「米津流のユーモアセラピー(お笑い療法)」を体系化し、ユーモアセラピストとしての活動を開始。現在は、「講演で人に笑顔を増やし、世の中も元気に!」を合言葉に、全国各地で、笑いと笑顔の効果をテーマにした講演を精力的に行う。講演家としてのキャッチフレーズは、“平成の女きみまろ”または、“名古屋の上沼恵美子”特に中高年以上の女性や高齢者の方に絶大な支持がある。